車庫証明

駐車場

自動車保管場所証明(いわゆる車庫証明)の手続きが必要となるのは下記のとおりです。

 

・新車の登録自動車を購入する場合
・中古の登録自動車を購入する場合
・登録自動車の使用の本拠の位置を変更する場合

 

 自動車保管場所証明の手続きは車庫の所在地である所管警察署で行い、「申請時」と「受取時」で最低2度、警察署へ出向く必要があります。
 手続窓口は平日のみとなりますので、平日がお仕事の方はお仕事を一時休んで手続きをされるか、行政書士等に依頼される必要があります。

 

普通自動車の場合

 

 必要書類は主に下記の3点になります。

 

@自動車保管場所証明申請書(4枚綴り)
A所在地、配置図
※住民票のある所と実際に生活している場所が違う場合、実際に生活している所を使用の本拠地として申請することができます。その場合は公共料金の領収証(実際に生活している所の住所、申請者の氏名が載っているもの)、郵便物(宛先が使用の本拠地で宛名は申請者で消印のあるもの)など必要になります。保管場所は使用の本拠地から2q以内です。
B自認書(土地が自分名義の場合)又は保管場所使用承諾証明書(自分名義の土地ではない場合)。

 

(条件)
・駐車場、車庫、空き地道路以外の場所であること。
・使用の本拠の位置から2キロメートルを超えないこと。
・自動車が通行できる道路から、支障なく出入りさせ、かつ自動車全体を収容できること。
・保管場所として使用できる権原を有していること。(権原とは法律上の理由、根拠等)

 

(手数料)
(1)自動車保管場所証明申請手数料 2,200円
(2)自動車保管場所標章交付手数料   500円
               合計 2,700円

 

※三重県津市では駐車場の地域により津警察署又は津南警察署に手続き場所が分かれます。
※三重県津市では美里地域、美杉地域は車庫証明の手続きが不要となります。

軽自動車の場合

 

 必要書類は主に下記5点になります。

 

(必要書類)
@自動車保管場所届出書
A保管場所標章交付申請書
B自認書もしくは保管場所使用承諾書
C住民票のある所と実際に生活している場所が違う場合、実際に生活している所を使用の本拠地として確認できる書類(普通自動車と同様)
D保管場所の所在地・配置図

 

※ナンバー取得後に届け出ることが出来、ナンバー取得後15日以内に届け出ることが義務付けられています。
※三重県津市では久居地域、河芸町地域・芸濃町地域・安濃町地域・美里村地域、白山町地域・美杉村地域・一志町地域・香良洲町地域は届出不要となります。

当事務所では下記の手続きを代行します。

車庫証明の取得代行業務

取得に必要な書類を当事務所がお預りさせていただき、管轄の警察署への申請、証明書の受取を代行させていただく業務です。
事前に当事務所までご連絡をいただき、必要書類の郵送をお願いします。(事情により直接申請書をこちらからお預かりに行く場合もご相談下さい。)
【代行料金】
津警察署及び津南警察署 8,800円(税込)
その他の警察署      要相談
※立替する申請手数料2,200円(軽自動車は不要)、標章交付手数料500円、送付料520円は別途必要です。

必要書類の作成代行業務

申請書や届出書、自認書、保管場所使用承諾書、所在地、配置図等の書類作成業務を代行します。
【代行料金】
申請書類等作成 1通毎に3,300円(税込) 

 

 

 

※ご相談、お問い合わせは上記のフォーム又はお電話等でよろしくお願いします。
※ZOOMソフトを利用したオンラインでのご相談にも対応させていただきますので、上記フォームよりZOOM対応を希望する旨のご連絡をお願いします。


トップへ戻る